アドセンス審査にワードプレス&はてなブログ 無料版を出しました(実践2週目)

FAAP実践2週目

先週はワードプレスと、無料版はてなブログを立ち上げ、FAAP(アドセンスブログや外注化の教材)の実践を本格的にスタートさせました。

FAAP実践記 / 2週目にやったこと

  • 1日1記事投稿しました
  • ワードプレスとはてなブログをアドセンス追加審査に申請
  • 記事投稿とキーワード探し
  • ASPにサイトを追加登録しておいた
  • 引き続き外注さんの対応をしました

このところずっと作業量がかなりオーバーしているので、ひと段落したら4時間まで戻したいです。

1日1記事投稿しました

1日1記事投稿しました。

自分で書くよりはるかに楽ですが、投稿するのにもそこそこ時間がかかっています。

  • 見出しのキーワード選定
  • 誤字・脱字チェック
  • 内容があまりにひどい時は直す
  • 冒頭文は上手く書けないライターさんが多いので直す

2週目にして、すでにワードプレスの方はクエリもつき始めたし、訪問者もいるみたい?使い方よくわかってないので、さっと見ただけです(調べる暇がないし、今の段階で調べる必要もないので)。

逆に、はてなブログはまだ。…なぜでしょうね。

ワードプレスとはてなブログをアドセンス追加審査に申請

2日違いで2つのブログをアドセンス審査に出しました。

Cocoonは審査用コードを貼る所もあるので楽ですね。至れり尽くせりです。

初めてのアドセンス審査の時は、7記事くらいで申請して20記事くらいになった時に合格した気がします(この時は一発合格でした)。

日記ではありませんでしたが、キーワードや書き方の指導は一切なしの記事です。「記事を書いてください」というだけの指示だったので、審査記事は捨てるつもりで考えていたのかもしれません。

はてなブログの審査コードも簡単に貼れました(マニュアルあり)。

審査に関係あるかわかりませんが、はてなブログは、レスポンシブデザインにしたほうがいいようなので、設定変更しました。

【追記】アドセンス審査について記事を書きました

アドセンス審査(追加審査)に通らない人へ!ワードプレスと無料版はてなブログに受かるコツ
グーグルアドセンスの追加審査に通らない、という方の参考になればと思い、実際に私が受かった内容から気づいた点を挙げてみました。私の場合は、教材通りにやってみたけど追加審査に落ちてしまいました(3回落ちた)。今でも、どこが悪かったのかはっき...

ASPにサイトを追加登録しておいた

この段階でASPへのサイト登録はマニュアルにはないですが(3ヶ月以上経ってからの追加コンテンツにあるのかも?)、Amazon楽天(またはもしもアフィリエイト)、バリューコマースA8.netなどなど、サイト追加しておきました。

Amazonや楽天は、記事の流れで商品があったほうがわかりやすい時などに使いたいですし(画像代わりにもなります)、他のASPも記事の流れで必要になるかもしれません。サイト追加に審査があったりするのでとりあえずできる時にしておきました。

Amazon・楽天・ヤフーはできればRinkerを使いたいのですが、今はAmazonアソシエイトのアクセスキーがないと(審査通らないと)使えないんですよね…。1年前のブログでは、楽天があればなんとか使えたのですが。今は試してみてもできませんでした。

そしてAmazonアソシエイトは、全く審査に通らないというかそれ以前の問題が。アソシエイトIDはすぐ取得できるのですが、180日(だったかな?)以内に商品3つ売れたら審査してくれる、という厳しい感じです。

そのため期限内に売れなかったら、またアソシエイトID取り直してリンクを全部直さないとなんですよね(売れる気満々で貼って大変な思いをしたことが、何度もあります)。

引き続き外注さんの対応

先週に引き続き、毎日誰かしらの納品があります。ありがたいことです。

私はどうしても印刷して読まないと難しいのと、Wordの文字が苦手なので(頭に入ってこない)、手間ですが毎回メモ用に使っているワードプレスの下書きに全文コピペして、納品日とライターさんの名前も入れて印刷して目を通しています(さすがに熟読はしていません)。私の場合は、紙で読むことが頭痛対策にもなっています。

最初だけかと思っていましたが、クラウドワークスでは、新しくお仕事依頼をする時にも、すぐに公開されず公開待ちが数時間あります(長いと半日かかったことも)。

なので、5記事終了しそうな方がいたら、早めにお仕事依頼ページだけは登録しています。登録方法などは教材通りです。継続の受け答えテンプレートもあります。

5記事ごとに仕事依頼するのってめんどくさいな…と思っていましたが、5記事ごとの更新にしたほうがいいです。契約時はいいかなと思っても、こちらもやっぱりまだ見る目もないし、サンプル記事だけ上手に書けてしまったという外注さんもいるので(ずっと継続にしてしまうと断りにくい)。

ちなみに、コピペチェックはトライアル記事では全員しましたが(無料のツール…使い方がわからず悪戦苦闘しました)、その後は私は特にしていません。体験記事が多いこともあり、さすがに読んでいるとわかります。怪しかったら考えるかもしれません。

来週の予定など

アドセンス審査に通るまで、引き続き記事入れです。

↓ 私が使った教材はこちらです

FAAP(Full Automation AdSense Package)

タイトルとURLをコピーしました